主人公カメラ。

ゲームの世界で主人公が撮った写真置き場。全記事ネタバレがありますのでご注意ください。

[オクトラ:18]第3章へ向けてレベル上げ、ダンジョン巡り。


スポンサードリンク

f:id:dashimaki_tmg:20200423042635j:plain

8人分の第2章のストーリーをクリアしました。さあ、レベル上げの時間だ…!笑

 

第3章の推奨レベルは一番低いもので32です。ボス戦とかさらに厳しくなりそうですし、推しメンバー(レベル差を見ると一目瞭然ですね笑)の3人で引っ張るとしても、これではまだ不安なので、もうちょっと上げたいところ。

あとのメンバーは、うーん、最低30…ですかね。

 

第1章から第2章の間のレベル上げは、第2章の目的地へ向かう道中の敵が強かったので、そこでほとんどできたんですが、第3章の目的地はほとんどが第2章ですでに訪れている町で、新しく向かうのはウェルスプリングのみです。

なので、別の方法でレベル上げを…と考えた結果、いわゆる“ダンジョン”と呼ばれる場所に挑戦してみることにしました。

町から町への移動中にすでに見つけていたところや、大陸地図をよくよく眺めて、何か入り口っぽいものが見えるところ(笑)に行ってみました。

 

後々どこまで攻略済みかを忘れてしまいそうなので、自分用のメモも兼ねて、行ったダンジョンを残しておきます!

 

氷の洞窟

f:id:dashimaki_tmg:20200423041238j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200423041306j:plain

最初にここを選んだのは、サブストーリーの攻略に関係ありそうだったからです。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200423041252j:plain

レベル上げを兼ねていたので、いつもの推しメンバーからサイラス先生を待機させ、レベルを上げたいふたりを連れて挑戦したところ、このエレメントにあわや全滅させられそうに…!

この後いろんなダンジョンに行ってみたら、パーティーが弱かったんじゃなくてこのエレメントが特別強かったんだということがわかったんですが、もうビビっちゃってすぐに先生を呼び戻しました…(笑)

そして今気付きましたが、体力ピンチの時のしゃがみこむ(座りこむ?)様子がキャラクターによって様々なんですね!

 

鳥葬の洞窟

f:id:dashimaki_tmg:20200423041734j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200423041743j:plain

ここもサブストーリーに関係あると思ったんですが…違ったようです。ここにタマゴがあると思ったのにな~?

ボスのカラフルな鳥さんは余裕で倒せました。オルベリクさんが強くなってきた~!

 

果ての河岸

f:id:dashimaki_tmg:20200423042125j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200423042154j:plain

この後の“双子滝”を目指していた時に偶然発見したところ。

ここにはボスがいませんでした。そういうところもあるのかな?見逃してなかったらいいんですが…。

宝箱がいっぱいあった印象。あと怪しいおじさんがいて怖かったです(笑)何かのキーアイテムになりそうなものを持ってたので、テリオンくんに盗んでもらいました。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200423042141j:plain

水が流れる景色がとてもキレイな場所でした。

先ほどの“氷の洞窟”のめちゃくちゃ強かったエレメント以外のザコ敵は難なく倒せたので、気持ち的にも余裕があってちょっと観光気分でダンジョン巡りしてます(笑)

 

双子滝

f:id:dashimaki_tmg:20200423042527j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200423042537j:plain

せっかく双子“滝”なのに、滝の写真が撮れてないですね…。

ボスのチョウチョ(?)戦では、写真を拡大していただければわかりますが、みんな寝ちゃう!プリムロゼさん睡眠耐性のアクセサリーとかつけてたっけ?ひとりだけ無事でした。

 

砂笛の洞窟

f:id:dashimaki_tmg:20200423041843j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200423041853j:plain

何度も言ってる気がしますが、砂漠地帯の砂の表現がやっぱりキレイ~!

洞窟の天井からサラサラと砂が落ちてくる場所が特にキレイでした。

 

朽ちた採掘所

f:id:dashimaki_tmg:20200423041943j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200423042010j:plain

急に人工的な造りの場所になりました。ボスが怖い!!

f:id:dashimaki_tmg:20200423042000j:plain

層をのぼっていくような地形が面白かったです。

 

王家の墓

f:id:dashimaki_tmg:20200424054052j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200424054102j:plain

“王家の墓”だけあって、立派な造り…!そして広かったです。

鍵つき宝箱があったんですが、そこへの行き方がわからず、残ったままです!

 

f:id:dashimaki_tmg:20200424054127j:plain

最奧に墓守のおじいさんが。サブストーリーに関わる場所でした。
 

おまけ。

f:id:dashimaki_tmg:20200423041104j:plain

ワープを使っていつでもストーリーを始められるように、新しい町“ウェルスプリング”にも行っておきました。砂地がキレイなサンランド地方です。

第3章いくぞー!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

よかったら応援お願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 ゲームブログへ