主人公カメラ。

ゲームの世界で主人公が撮った写真置き場。全記事ネタバレがありますのでご注意ください。

[オクトラ:32]オルベリク編、第4章。


スポンサードリンク

f:id:dashimaki_tmg:20200515005809j:plain

f:id:dashimaki_tmg:20200515005826j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515005836j:plain

[オクトラ:07]オルベリク編、第1章。 - 主人公カメラ。

[オクトラ:16]オルベリク編、第2章。 - 主人公カメラ。

[オクトラ:19]オルベリク編、第3章。 - 主人公カメラ。

↑これまでの記事はこちらです。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515005858j:plain

これまた不穏な町だなあ…。同じリバーランド地方でもクリアブルックやセントブリッジと全然雰囲気が違う。

赤茶色のレンガ屋根の町並みは絶対キレイなので、ストーリーが終わったら空がスッキリ晴れてくれたりしないかなあ~。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515005912j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515005923j:plain

オルベリクさんの試合にはだいぶ慣れました。サポートアビリティの“反撃”“おかわり”があればいける。

今回は“SP自動回復”も習得させてたので、アイテムで回復する手間が省けました。そう考えるとHP自動回復の装備をつけておいたらもっと楽だったかも。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515005943j:plain

おっ!テリオンと同じ銀髪!という理由で残してたスクショも貼っておきます(笑)

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010034j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010042j:plain

ここで!エアハルトさんが!!来てくれた!!!

おおお~、いやもうこの場面も最高に熱かったです。最初に貼った写真のエアハルトさんのセリフが最高。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010105j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010116j:plain

「この旅が教えてくれたのだ」

「誰かを守る――  それは未来に目を向けることなのだと」

「人々が描く未来  それを見たい――」

「その先にあるものを  共に分かち合いたい――」

「だからこそ  守るのだ」

旅してる間の町の人との会話とか、パーティーチャットを聞いてる感じだと普段は静かに話す印象のオルベリクさんなんですが、その彼が声を荒げる場面は感情の強さがより伝わってきます。 

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010132j:plain

うおお怖い…けど、結論から言うと、回復して粘ったら倒せました。固定メンバー3人のレベルがもう60越えちゃったからかな…。オルベリクさんはまだ40ですが(笑)

と言いつつ最初の1、2発の攻撃でテリオンとオルベリクさんが戦闘不能になってしまったため、立て直すところからのスタートでした(笑)

 

それで物攻が強いことがわかったので、立て直せたところで盗賊テリオンの“コウモリ”を。ブーストをかけるとその分効果ターン数が伸びることをふと思い出し、ちまちまかけ直すのが面倒だったのでBPを贅沢に使って(?)長めにかけておくことにしました。この方が良いかも~!

あと薬師トレサちゃんの“毒処方”。いつかのボス戦でアーフェンに使わせた時結構ダメージが入ったので便利!また使おう!と思ってたのにずっと忘れてて(笑)今回ようやく使いました。こちらもBP消費して長めに処方。

 “コウモリ”で相手の物攻下げてたら、全体攻撃を受けても神官サイラス先生の全体回復で間に合うので大丈夫でした。

 

いつもパーティーの誰かに踊子をやってもらってたんですが、サイラス先生を神官にして、一応“健全化”を使えるようにしておきたいからトレサちゃんを薬師にして、しかしオルベリクさんに踊子をやらせるのは…ちょっと……ってなって、今回は踊子なしで挑戦することになりました。

男性陣の踊子衣装って、露出面積が大きいじゃないですか?なんかオルベリクさんに着せるのは申し訳ない気がして…(笑) 

ちなみにテリオンはまだ剣士一択です。カッコいいのをやらせたいから!笑

 

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010145j:plain

これってたしか…裏ボスあたりの話では…?おおお。ここでの情報はこれだけだったので、もしかして4章終了後もこのあたりの物語は続くのかな?そうだったら嬉しいし楽しみ!

オルベリクさんの祖国であるホルンブルグの話にも興味があるので、掘り下げられるといいな~。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010201j:plain

「俺は剣でしか生きられない無骨な男だ」

「だからこそ、信じられるもののため――  この剣を振るうのみだ」

エアハルトさんと再会できて関係が戻っただけでなく、剣を振るう意味も、ふたりとも見つけることができてよかったなあ。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010218j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010227j:plain

コブルストンに戻ってきたー!フィリップくんをはじめ、村のみんなが変わらず出迎えてくれて嬉しい。

 

「守るために剣を振るう、そう思ったとき  いくつもの顔が思い浮かんだ」

「そして  彼らにはこう伝えてある――」

「俺の力が必要ならば、訪ねて来てくれ  そのときは、お前を守るため剣を振ろう」

「……この旅で俺は守りたいものが増えた」

「そのすべてを守れるよう  俺はまだまだ強くならなければな」

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010244j:plain

素敵なエンドカード!フィリップくんとの2ショットが良い!

しかし本当オルベリク編は3章以降の展開が激アツでしたね~。4章でもエアハルトさん登場してくれるとは思わなかった!すごくわくわくして、好きなストーリーでした!

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010257j:plain

そして1章のボスだったガストン親分がコブルストンの村に!おお!良い人そうな感じしたもんな~これは嬉しい!

 

パーティーチャット

f:id:dashimaki_tmg:20200515010334j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010342j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010400j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010408j:plain

先生よかったね~嬉しそう(笑)仲間の間で信頼関係と役割分担ができてるようなのが伺えて良いですね!

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010449j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010457j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010514j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010522j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010539j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010549j:plain

ちょっと…テリオンの子供時代って…、そんな中で出会った“兄弟”からのあの仕打ち…?っとこの話はまたテリオン編でしましょう(笑)

しかしオルベリクさんが「お前も~」って言ってるってことは、テリオンの境遇はなんとなくはみんな知ってる感じなのかな。テリオンのバトルジョブをずっと剣士にしてるので、オルベリクさんが稽古つけてあげたりしててほしい~と思うふたりです。

 

f:id:dashimaki_tmg:20200515010626j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010634j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010649j:plain
f:id:dashimaki_tmg:20200515010656j:plain

絶対嬉しいですよね~!オルベリクさん、会話中で困った時とか言葉につまった時に「む、」って言うのが好きです(笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

よかったら応援お願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 ゲームブログへ